いつの間にやらかドイツから東京へ。SE、主婦からコーチへ。まーどーしましょな日々再々。


by myj_kko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Baumkuchen

いつの間にか一つ大きくなりました。
大きくなった、って年齢でもないけど★
メッセージをくれた皆様ありがとーー!!この場を借りて御礼申しあげます♪

私が生まれた翌日か翌々日に雪が降ったそうです。
そして初めて異国で迎える誕生日の天気は、小雪。
昨日降った雪が残っていて、なかなかキレイ。
いつもなら寒いし電車遅れるし買い物に不便で面倒な雪も、
今日ばかりはちょっと心うきうき。

MISIAの♪Birthday Cakeを聞いてたらケーキが食べたくなってきた。
がしかし、いわゆるバースデーケーキが売ってない。
そもそも15cm程度の小ぶりのホールケーキを見かけない。
ショートケーキも今のところ見かけてない。

近いところではフランクフルタークランツかなぁ?
でもバタークリームにチェリーなのよね。ユーハイムのだとチェリーは乗ってないですね。
しかしなんと上品な写真だ、、、。
うちの近くの、ケーキが美味しいカフェで今度試してみようっと。

こっちのお誕生日ってなにするんでしょうね。
[PR]
by myj_kko | 2005-01-31 23:57

緊張と疲れとストレスと

何だか先週はおかしかった。

何をやってもぐったり疲れて、ひどい肩こり。
ごろごろ小説読んでは感情移入しすぎてこれまたぐったり。
なんか、歯車がかみ合ってないまま走っててる。
こういう時にコーチングって役立つのにな。誰か質問してくれないかしらん。
自分でするにはエネルギー不足。

村上春樹の『アフターダーク』を読んでみる。
ダークだなんて、ぴったりすぎて余計に気分が沈んでもやだな。
そんなことを思いつつ読み進むうち、「どうして?」という言葉が目にとまる。
なんて素直にずばりと尋ねているんだろう。
「そうなんだ」じゃなくて「どうして?」。

週末をのんびり過ごして、うーんどうしてなんだあ?と思い巡らせる。
ああ、これって、ストレス。そういやちょっと過食気味。
ストレス溜まるとつい食べすぎるんだよね。
さっきチョコ食べたばかりなのに、と思いつつ手が止まらなかった理由がひらめいた。

緊張・・・・・。
新しい生活が始まって2ヶ月半。
生活が整ってきたからこそ緊張が解け、どっと押し寄せたんだ。

はぁぁぁ、そういうことだったのね。
そう思い当たるとふにゃふにゃと肩から力が抜け、楽になった。


かけ間違えたボタンが直せて、お姉さんになった気分♪
[PR]
by myj_kko | 2005-01-30 10:24

ドイツvsオランダ

先週末はアムステルダムに遊びに行ってきました。
国立美術館でフェルメールを見て感動し、ゴッホ美術館でその数の多さにおどろき、エルミタージュ美術館でロシア帝国の偉大さにため息。

そして結論: オランダは日本人に合う!

ドイツ人と日本人は似ていて、ドイツは暮らしやすいとか申します。
否定はいたしません。
しかーし、食文化においては絶対にオランダ。
ドイツ料理?旅行なら楽しめるよ。でも毎日それで暮らすのはちょっとねー。
毎日ドイツ料理屋で食事をしたら、あっという間にステキなビア樽体型になれるでしょう。

ドイツの家庭では、昼も夜もメニューが一緒でも気にならないらしい。
晩御飯はパン、ハム、チーズ、終わり。温かいものがなくても平気らしい。
♪そーんなのはいーやだ!(アンパンマンのうた)

オランダでは海が近いこともあって新鮮な魚介類が食べられる!
名物のハーリング(にしん)は、生でも臭みがなく美味いです。
野菜も豊富。チューリップだけじゃなく野菜にも力をいれているのです。
コロッケが街頭で買えちゃうあたりも親しみがわいちゃう。

見た目もオランダの方が馴染みがある。
もちろんドイツ人もオランダ人も体格は日本人の1.5倍くらいで、縦も横も幅も、でかい。
でもオランダ人はブルネットや黒髪が多いせいか、街を歩いていても浮いている気があまりしないのだー。街並み、人々の服装、ウィンドウのディスプレイ、どれもカラフル。
虹色の旗が壁に掛かっているし(笑)

顔に特徴を見つけたりして。
オランダ人:目が大きい、もしくは円らな瞳。そしてちょっと寄り目(目と目の間隔が狭い)。
ドイツ人:鼻が壁のように高くそびえ立つ。バチッと開く色素の薄い目かつ眼鏡が多い。

・・・とまぁ地続きの隣国で異文化体験でした。
ドイツにはドイツの良さがあり、オランダもまた然り。

お土産にはストロープワッフルを購入♪
手はべとべとになるけど、溶け出すキャラメルが好き。
あつあつのカフェオレと共にいっただきまーす☆
[PR]
by myj_kko | 2005-01-26 05:29

友達を思う

友達ってうれしい。
メールもくる。カードも届く。年賀状も来た!すごい!!ありがとう~!!!

何気なくメッセにログインすると、おーい元気かァ?って話しかけてくれる。
おおおーっ!やけに感動。
そうそうホットメールって、ブラウザを開いておくと勝手にメッセにサインインしちゃうのね?
話しかけてもらってても気付かないことになりがちと判明。以後気をつけます。

で、友達。
フランクフルトに友達って呼べる人いるかな?って考えてみる。
いわゆる駐在さんの奥様方、国際結婚されて住んでる方、みなさん(とても)年上。
お店で顔を合わせれば「あらこんにちは~(a la 奥様)」とご挨拶はするものの、
年も離れてるし境遇も違うので知り合い止まり。
お隣の奥様は2歳になるお嬢さんがいらして、ぶらぶら一緒にお買い物っていうのはちょっと無理。
ドイツ語のクラスで仲良くなった韓国人の駐在の奥さんは友達かな。
でもお互い英語で話すから、ちょっと疲れる。

生活に困りはしないけど、たまにはくだらないことも言いたいじゃない!?

気軽にしゃべれるのっていーね。
というわけで皆様、本年もお付き合いのほど、よろしくお願いいたしまぁす☆
[PR]
by myj_kko | 2005-01-20 05:54

Guten Tag!

ドイツに住んでると言ってもここはフランクフルト。
で、どんなとこなの?とちょこっと紹介。

フランクフルトの本日の天気は快晴。雲一つございません!
陽射しは温かで窓からの景色はとても気持ちいい。
だたーし、気温はとても低いのです。朝は霜が降りるので一面真っ白。
今はお昼の2時前だけど、窓を開けて「はぁっ」って息を吐くと真っ白。
雪はあまり降らないものの、寒いですな。

フランクフルトはドイツ7番目の都市で、日本で言うと仙台にあたると思われます。
こじんまりとした都市ですが、金融業が盛んでドイツにしては珍しく高層ビルがあります。貧しい感じはあまりせず、街には毛皮のコートを着たおばあちゃんやブランドもののバッグを持った人々を見かけます。(外国人がヴィトンを持っているのが新鮮)

日本人も多く、日本食料品店もあるし回転寿司もあります。
そうそう、ドイツ人経営のラーメン屋が一軒ある。
一杯10ユーロ(=1400円)程度なので日本人にはちょっとお高めなのだが
店は外国人でけっこう混んでる。世界チェーンの“WAGAMAMA”に似ている雰囲気
なのだけど、麺も具もなにせ全てmade in ドイツ。期待できないよなぁ・・・。
試して見るべきか否か。
[PR]
by myj_kko | 2005-01-19 05:31
GREEに日記機能がついたものの、どーせならBlogにしてみましょうと挑戦。
HP作成が目標だったものの、ネット環境がよろしくないのでまずはここからはじめてみましょーう。
[PR]
by myj_kko | 2005-01-19 05:18